1st Anniversary Interview

  RITZ

THE INTERVIEW + TETSU-LAW

INTERVIEW

#1

SHIBUYA+BArな人々

SHIBUYA+BArのWEBにコラムを書いている仲間やイベントを定期的に開催している方に
一周年の機会に、その人が今 気になること、挑戦していることなど聞いていみました。

第一回目はRITZ。  自己紹介はこちら / RITZがSHIBUYA+BArで書いてるコラムはこちら

ritz04

心の利き手を探るツールと言ったりもしているMBTIを学んでみたり、心理、キャリアなどに関わるものを学んだりしていると思うんだけど、それらを学んでみて自分の中で変わったことってあるの?

変わったことねえ・・・私は自分が面白いと思うから学ぶし、面白いことはみんなに伝えたくなっちゃう。それだけなんだよね。

みんなに伝えたくなっちゃう?

そう、それを獲得して終わりじゃなくて
みんなに共有するというところまでをやらないと気が済まない。

元々、MBTIを学ぶキッカケって何があったの?

たまたま人材系の集まりの中で、資格を持っている人がいて、やってもらったのね。
で、すごく面白いと思った。

その時にやってもらって、すごく面白いと感じたところはどんなところ?

性格って理論的に説明がつくんだということにびっくりした。
これまでの自分の色んな人間関係を思い出した時にそういうことだったのか!
という気づきがあった。

面白い
これからMBTIも含めやりたいこと
挑戦したいことってあるの?

『働く』という文脈の中での学びとかキャリアを学んできたけど
それだけじゃなくて、トータルで幸せに生きるってなんだろう? っていうことを知りたい。

あー知りたい。

知りたいし、知ってしまったらみんなと共有したい。

一つの側面だけじゃなくて
色んな側面を見たいんだよね、人生の。

うん。
今、面白いと思っていることってあるの?

走ること 笑


何故、走ることが面白いと思っているの?

まず、今まで走ってなかったことは
すごく自分の中でマインドブロックがあったなと気付いた。

走ってなかったことにマインドブロックがあった?

そう、私は絶対に走らないと決めていた。

私は走らない 笑

運動すべき、っていうのはわかってはいて、
でも、~すべきというマインド・・・いつかやろう、いつかやるべきでしょ
だけど今はまだ、みたいな感じだったのが
仕事が忙しくなり、生活が不規則になって、あっという間に体重が増え・・・
必要に迫られて、ね。
で、やってみたら、あれ?楽しい!って。
始めた理由は健康のためだったかもしれないけど
続ける理由は楽しいから。

走ることの楽しさって何なの?

発見だらけなんだけど、一番大きいのは、細胞との対話ね 笑


細胞との対話 笑

対話っていうと大げさだけど 笑
走っていると、身体があったまってくる感覚とか
呼吸が早くなってくるとか
血が巡ってるとか
筋肉動いてるとか
脂肪燃えてるかもみたいな感覚とか
身体の今まで意識していなかったところに意識が向くようになって

それも私の知らなかった、自分の一面だよね。

はい。 そう思うと、心の利き手とか心の動きみたいなものも、学んだことによって
今まで感じてなかったものや見えなかったものが見えてくる感覚が面白いみたいなものが
あるのかもしれないね。

そうそう。
両方変わらないね。
知らないから意識していなかっただけで、知ったら意識できるようになる。
性格も、体内感覚も、その存在を意識すると、いろいろわかってくるし、感じられるようになってくる。
究極の自己理解。

面白いねぇ

で、今目指しているのは、フルマラソン。

爆笑

とりあえずハーフで 笑
それで、ランニングアドバイザーという資格があるんですよ 笑

本当に!? そこまでいっちゃうの? すごい!

ハーフマラソンを走った経験があれば講座をうけにいくことができるわけ。

ちょー面白いね

自分が面白いと思ったら人に伝えたいけど
やっぱり身体を使うことはちゃんと知識がないと危ない気がするんだよね。
いきなり走って怪我とか。
だから、みんなを誘って、安全に走るに当たって必要な知識をね。

ランニングアドバイザーへの挑戦 笑
短い時間の中で
面白い話をありがとうございました。 笑

もっと面白い話いっぱいあるよ 笑

え!? 笑
何?

ritz03

スパイスにはまっています。 笑

スパイスの何にはまっているんですか?

この間、田植えしたんです
最近身体鍛えてるから、田植えなんてたいしたことないと思ってたら
次の日足腰めちゃくちゃ筋肉痛になって
身体にいいものを食べたいと思って
『薬膳カレー 世田谷』でググったんです 笑
そしたら徒歩圏内に怪しげな 笑 薬膳カレーのお店を見つけ
小さいお店だったので即刻予約を入れ、食べに行ったら、すごく美味しくって!
全然辛くないんだけどすごく色んな複雑なスパイスの味がして
しかも野菜もたっぷりで

満身創痍の身体に染み渡るような感じがして

あー今日来てよかったなと思ったら
そこのお兄さんがスパイスのことをすごく熱く語り始め 笑
スパイス愛に溢れていて
しかも思想が面白くて
何処かが悪いから薬を飲んだり、
何かが足りないから足したりとか
何かが多すぎるから引くとか
そういうのは根本的解決にはなっていなくて、
自分をニュートラルに整えるみたいな考え方で
独自の哲学、スパイス理論が面白くて

スパイス面白いかも って思ったのがキッカケで

ritz01

その翌週にたまたま近所の美味しいジンジャエールのお店があるというので
飲んだら、本当に美味しくて!
しかも、スパイスの味がしたの。
そこにシロップが売ってたんだけど、結構お高くて・・・これ作れるんじゃないかと思って
調べたら、手作りジンジャーシロップのレシピはたくさんあって
シナモン、クローブ、カルダモンがベーシックだったので
その日のうちに3軒スーパーに行って調達 笑
意外と置いてないのね!
あとは生姜とレモンとココナッツシュガー。普通は黒砂糖を使うみたいだけど、ウチはココナッツシュガーを愛用してるので。

なるほど。

それで家で作ったら同じ味になった!
自分で作ったというのが愛着があって美味しいです。
これで、ジンジャエールとかシャンディーガフを家で作れる 笑
皆さん飲みに来てください 笑

宣伝か 笑
なんか、知らないことを知ることのよろこびと
そしてそれを人に広めたり、実践してみるみたいなよろこび
がどの話もありますね。
素晴らしいですね。

人生後半に入ってくると
成長実感が得にくくて 笑
だけど新しいことを知ったり、新しいことをやってみるって
すぐ成長実感を感じることができるんだよね

例えばジョギングも最初は100m走っただけで息切れて走れなかったものが
1km走れるようになって2km走れるようになって3kmになって・・・
あー私成長してるって。嬉しいですよ。

成長実感というものを感じられること
それは結構楽しいね。

そうそう、だから月に1個くらいは新しいことにチャレンジしたいなーって

すごいな! 月に一個
次のチャレンジを楽しみにしています 笑
ありがとうございます。

  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • GOOGLE PLUS